ワイタの仮雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

買うだけ買った

マスエフェクトがアマゾンで半額だったので購入。
やる暇なさそうなのでとりあえずは弟に渡して評価待ち。
ボーナスDLCが別ディスク収録ってのは安心感があっていいですね。
家庭内で複数人プレイする時にDLCコードだけ同梱だとやや残念な気分に。ハロワのホグとか。

そろそろPC用モニタ1枚だと不便なので買い増ししようと考えているのですが、
画質のRDT231WM-Xか、サイズのM2700HDか悩ましいところです。
現在のG2400よりはどっちも性能は上なんですが、
WM-Xを買えば現在とサイズが変わらない(やや小さくなる)し、M2700HDは画質的に進歩が少ないし…
27インチでそこそこ高画質で6万円くらいまでのモニタって無いものでしょうかね。
…もはやモニタじゃなくてテレビの方が安かったりするんでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/31(日) 22:45:02|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カオスヘッドコンプ

カオスヘッド:ノア 実績コンプ。プレイ時間36時間。
プレイ時間長めですが、実際はスキップで待つだけの時間が5時間くらい含まれているので
ボリューム的にはシュタインズゲートとそこまで変わらない感じ?
システム周りの不親切さを除外しても、ゲームとしてはフツー、といったところ。
サイコホラー、というよりは無理やりグロを押し出してる感があるのは残念。
  1. 2010/01/18(月) 00:57:27|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

作業はゲームじゃない

PV4使ってた頃は良かったのですが、アンプ経由で直接モニタ接続してる今の環境だと、ロード時間と待ち時間がかなり退屈で問題です。
ロード長いゲーム用にもう一枚PV4欲しいくらい。…モニタ一枚足した方が安い?

・カオスヘッドノア
現在A、B、各キャラエンド2つを終えましたがこれ、すごくメンドクサイ。
なんせ物語の分岐自体は序盤にあるくせに、終盤まで全く同じ文章が続く上にスキップが遅く、完全に30分以上は待つだけなのです。
実プレイ時間はシュタゲよりすでに長くなってますが、文字を読んでる時間はうち何割になるのやら。
内容もちょっと期待していたベクトルと違っていてうーん…つまらなくはない、のですが。

・サムライスピリッツ閃
同じくシングルプレイ(実績プレイ)がメンドクサイ。
全キャラを最高難易度でクリア、という実績があるのですが、最高難易度CPUは零SPよりも性能が高く、攻撃はほぼ完全にガードされるので確反を取りつづけるか、CPUの穴を突く作業的な攻略法しかありません。
ロード時間はそこまで長くはないのですが、負けるごとにキャラセレクトを必ず経由する仕様ゆえに無駄が多くて…
ランクマッチはかなり快適で素晴らしいのですが、何時まで経ってもボスキャラが使用可能になりません。
対戦はJ.以外のキャラも使おうとはしているのですが、何時まで経っても技が覚えられません。
覇王丸とか稼動初期から使ってるはずなんですが…未だに空中コンボが安定しないとか。

・モダンウォーフェア2
他のゲームでビキビキしたらコレ。流石にシステム周りは洗練されています。
レベルは35くらい。ようやく安定してプレデターミサイルくらいなら撃てるようになってきました。
やっぱりマップ覚えないとダメですねぇ。マップを把握してからは大分死にづらくなった…気がします。
たまにはスナイパーライフルとかも使ってみたいのですが、SMGですらものすごい勢いでキルデスが下がっていくので結局アサルトライフルとLMGばかり使う今日この頃です。
M4の全アタッチメント解除が遠い…
  1. 2010/01/12(火) 01:05:13|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

早速ですが、昨年の振り返り。
昨年は
1~3月:学生NEET。ゲームしまくり
4~9月くらい:社会人暇減りすぎワロタ
その後:暇すべてをゲームにぶち込むライフへ
とかそんな感じでした。
4月以降は更新もろくにできずにサイトとしてはヒドい状態でした。見てくださった方々に申し訳ないです。
今年はもう少しマシにしていきたいところ。

昨年購入したゲームは
ニンジャブレイド・スト4・ブレイブルー・ヘイローウォーズ・HALO ODST・ベヨネッタ・シュタゲ・Forza3・閃サム・MW2。
旧作だとミラーズエッジとバイオショック。
それに加えて前年のフォールアウト3、キャリバー4あたりも。
あまり期待していた作品は無いものの、割と豊作な1年でした。
昨年でランク付けするとなると
1位:シュタインズゲート
2位:HaloWars
3位:MW2
って感じでしょうか。
1位ですが、シュタゲが伏兵すぎました。プレイしてしばらくしてから妙に自分内評価が上がってます。
アドベンチャーゲームって逆転裁判シリーズとかDS/携帯の癸生川シリーズ、PCのひぐらしくらいしかやってなかったのですが、シュタゲのおかげで文字読むだけゲーの評価が一変してきました。
そんなわけですでに手元にはカオスヘッドがあるわけですが。オフラインで遊ぼうかナー。
2位のヘイローウォーズも期待してなかったながらも、見事にRTS初心者の自分が大ハマリ。
あまり周りでプレイしてる人見ないのですが、かなり面白いので敬遠してる方がいたら今からでもオススメです。
3位のMW2はまぁ妥当というか。ストーリーは元の説明不足と翻訳のイマイチさが手伝って演出だけゲー感もありますが、やはりオンラインが楽しいです。
当分は人が減らないでしょうし、オンライン対戦派にはマストというかコレ買わないで何買うの?って感じの一本ですね。
格ゲーとしてはスト4、ブレイブルー、昨年引き続きのSC4、そして年末の閃サムとコレ以上無いと言っていいほど充実していたのですが、惜しむべくはプレイする暇がなかった事…

環境としてはやはりAVアンプ導入したのが大きいですね。
とはいえ、音質が良くなったってだけでサラウンド環境としては特に大きな違いは無いのですが。
現況に満足しているので当面は機材面での変更は要らなさそうです。あるとすればセンターSPの導入くらい?

とかなんとか。
今年はもう少しゲームする時間も、更新する時間も取れたらいいな、とか思ってます。

それでは、2010年もワイタの仮をよろしくお願いします。
  1. 2010/01/01(金) 01:55:02|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。