ワイタの仮雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エヌアイン

順調にDead Space進行中。
表面的なグロさに話題を奪われがちですが、きちんとホラーしてるのが良いですね。
主人公は相当強いのですが、それでも敵が怖いので緊張感が続きます。
言語的なハンデもあるし…とイージーで始めましたが、油断してると死ぬのでちょうどいい感じ。

アカツキ電光戦記の続編、エヌアイン完全世界稼動開始。
…絶望的に稼動店舗が少ないのですが。
……それ以前に、通ってたゲーセンがかたっぱしから潰れている現実。
最寄り駅のゲーセンが最盛期の5店から2店(しかも1つはほぼパチスロプリクラカードゲー店)になってたりと次代の流れを感じます。
で、エヌアインですがチェーンコンボと二段ジャンプと怒り爆発を組み込んだアカツキ、といった感じで割と前作の形を留めているので前作勢には割とすんなりと入り込める仕様。
というか不律とかそのまんますぎる。
不律からすると、全キャラが2段ジャンプできるようになったので、まるで剣サムでいろはを相手にするような感じになってますが。対空弱いのに!
相変わらず全体的なシステムは単純なのでヌル格ゲーマーの自分なんかにはぴったりなのですが、やはり稼動店舗が少なすぎるのがネック。
家庭用は出ないんでしょうか。願わくばXbox360で。XBLAも可。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/27(日) 23:18:56|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バーゲン

Trials HD、Shadow Complex、Dead Spaceを購入。いまさら。
前2つはキャンペーン値引きのため、デッドスペースはアマゾンで自社発送2600円だったため。
どれも古いながらも良作との評判なのでとてもお買い得な気分。1200ゲイツ→560ゲイツはかなり魅力的。
Trials HDは体験版の時点で結構好きだったのですがやはり製品版も評判通りの面白さ。
手軽で適度(過度?)に難しく、かつ操作レスポンスが絶妙。忘れた頃にまたプレイしたくなりそうなゲームですね。
シャドウコンプレックスはオーソドックスかつ丁寧な作り。アイテム集めするとそれなりにボリュームありそう。
デッドスペースは一時プレイ動画をかなり見ていたので新鮮味こそありませんが、実際にプレイしてみると敵の配置がかなーりいやらしく、人のを見てるの以上に緊張感があっていい感じ。
ただ、やっぱり英語音声なのでストーリーを完全に理解出来ないのは残念。Wikiで翻訳されてるのでチャプタークリアごとに確認していくのがいいのかも。
  1. 2010/06/20(日) 01:18:42|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

E3

小型Xbox360が来ましたね。
静音化とかなかなか魅力的なのでちょっと欲しいけど、半年前に250GのMW2同梱本体買ったばかりなので悩む。
そもそも4台ってのはどうなのか。HDMI付きが1台しか無いのでできればかたっぱしから置き換えていきたいところでは有りますが。
ってHDMIよりも…光デジタル端子ツイテルーー!?
初代Xboxから8年、PS2より遅れること十数年、ようやく本体に光デジタル端子搭載ですか。
今までの接続方式はとにかく分かりづらかったのでこれはとても良い改善点。
つってももう廉価版ホームシアターもそろそろHDMIに移行しちゃってますけどね。
とはいえ360は対応がドルビーデジタル止まりなので安い型落ちのシアターセット+HDMI対応液晶が狙い目になるかも?
  1. 2010/06/15(火) 23:54:44|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10ヶ月後

オンキヨー、HDMI 2出力装備の7.1ch AVアンプ「TX-NA808」 -3D/ARC/iPodデジタル入力対応。「TX-NA708」も
分かっちゃいましたが、新モデル出るの早すぎ。昨年8月にNA-807買ったので10ヶ月で型落ちに。
デジタルのIpod接続とか(ND-S1どうするの?)、2つのHDMI出力とか、オーバーレイOSDとか、痒いところに手が届く仕様になってるのがもどかしい。
相変わらず日本語表示できないのはヌケてますけど。

AlanWake限定版購入。
はじめての転売屋購入。なんという敗北感。定価+1000円にもならないなら転売するな、と。
限定版の中身は特徴的なパッケージ含めてなかなかに魅力的。
癪ですが、満足度の高い限定版だと言わざるをえません。限定本数とか言わなければここまで品薄にならなかったでしょうに…
現在3面中盤ですが、思っていたよりホラー色は薄く、割とガンガンアクションしてる感じ。
違和感漂う不穏な午前パートと、ほぼTPSな夜パートの差が激しくて意外でした。
個人的には、ホラー要素も期待していただけにいまいち危機感の無い夜パートはちょっと期待はずれ。
ストーリー・演出は良いだけに、アクション要素がやや蛇足に感じます。
後ろから飛んできた浮遊物で衝突死するのとか、ひたすら森を突き進む感じなんかはバレットウィッチを彷彿させます…
  1. 2010/06/02(水) 01:17:44|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。