ワイタの仮雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セールしすぎ

XBLAの日替わりセールやらSteamのセールやらでさらにDLゲーム買いまくりな今日この頃。
とりあえずXBLAはバンガイオーとぐわんげとレイディアントシルバーガンとスト3。
そしてSteamでスカイリムを33%オフの40ドルで購入。安っ。後できっとGOTY版出ますけどね!
しかもこのスカイリム、PC版でありながらもなんと日本語音声+360パッドにデフォで対応。(買うまで知らなかった)
2年前に買ったCorei7 860&GeforceGTS250でも割りとヌルヌルサクサク動くので実用的。

それだけ買い込んでおきながら実際プレイしているのは3DSのGジェネ3Dという。ローテクキャラゲー面白いです。
巷ではキャラ数が少ないとか色々と言われていますが、初Gジェネな自分にとっては適度に難しくて良い感じ。
Vitaのディスガイア3とジャンル的に被ってるのがやや辛い。
と言うか全ハードに積みゲーしてるのはやり過ぎだと思った。

インスタントブレインクリア。
終始「割と面白い」状態が続いたため、普通に良作でした。
推理モノとしては素晴らしい、とは言いがたい所ですが、その分?キャラが立ってたので結果オーライ。
ファミ箱のレビューでも言われていましたが、最終章の蛇足っぷりは酷かったですが…
豪華声優陣の演技が良かっただけに、主役のCVが無かったのは残念。
(ファミ箱のインタビューによると、山寺宏一さんが候補だったらしいので脳内補完はできなくもない?)
全然ウリにされていませんが、やたらと方言キャラが多いので東北弁とかにグっと来る方は抑えておいても良いかと。
実績がかなり取りやすく、全体で1500も有るので実績マニアにもオススメ。
ただ、1250までは相当楽ながら、残りがXBLAと同じくらいのボリュームがあるNin2Blainでこれはアクション要素が高いので要練習。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/25(日) 22:53:59|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VITA

VITA買いました。
ソニーの初物っていうと印象が悪いのですが、PSPのスペック上げて右スティックつけてオマケにタッチパネルも一応付けました、という携帯ゲーム機としての理想型を突っ走っているためこれは即買い。
ベストはPS2ポータブルなんですが、いつの間にかスペック的にPS2抜いてるし。
とりあえずソフトはブレイブルーとディスガイヤ3を購入。なんてスペックの向上が感じづらい…

インスタントブレイン。
とりあえずクロスブラッドの本編をクリアしたので開始して、4章までクリア。
色々と突っ込みどころ満載なのですが、普通に簡素化された逆転裁判なので楽しい。
シナリオもアイドルモノ、と聞くとやる気が削がれますが、実際にプレイしてみると案外普通の推理モノの定番を押さえたシナリオに、芸能界的な要素(テレビ局とか、事務所とか)が絡むというオーソドックスな作り。
あと見た目通り、露骨なサービスシーンが満載。CEROがCだけどいいのかコレ。
推理モノとしてはややヌルいのですが、推理以外の部分で「積み」が発生するのはやや難点。
(フィルムを使い切るとゲームオーバー、ただし現在のフィルム数でクリアできないことが確定しても、使いきるまではゲームオーバーにならないので定期的にセーブしていないとかなり前から戻ってプレイし直す必要が出てくる。)
ボリュームも予想以上にあるので嬉しい半面、VITAまで買ってしまったので今年後半買ったゲームの消化がさらに間に合わなくなること請け合いです。
クロスブラッドもまだ完全にクリアしていないというのに…
  1. 2011/12/18(日) 00:27:03|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サポート速すぎワロタ

以前から何度か書いてる新型360本体の熱暴走による故障ですが、
火曜日にサポートに電話→HDD外しての動作確認を提案される→治らず
→土曜に再度サポートに連絡→日曜午後に引き取り→本日水曜日午後に到着
と、3日で戻って来ました。修理と本体交換で本体交換を選んだとはいえ、この手際の良さは素晴らしい。
明らかに熱暴走だと思われても保証期間内だと無償交換でいけるみたいですね。
あとお約束の1ヶ月無料Live券つき。

ファミ箱。
いつも通り。元テクモ元チームニンジャの板垣氏と、鉄拳作者の原田氏の、犬猿の仲として知られる二人のインタビューが載っててちょっと興味深い。気になる部分は来月送りですが。

クロスブラッド
50時間くらいでクリア。
エンディングにてまさかのチームムラマサコミュニティメンバー全員紹介。
初めてスタッフロールに名前が載りました。コミュニティ発足後に登録だけして特に何もしてませんでしたが…
んで、相変わらずクリア後も続くのですが、ラスト付近は完全にわからん殺しですね。
普通に戦うと全キャラに1000ダメージ近くの攻撃(HPは1000未満)を連打されたりするのでめげかけました。
君主の防御力を装備開発でガッチガチに強化したら今度はほぼ余裕だったり。
この極端さを良しとするか悪しとするか…

機動戦士ガンダムエクストリームバーザス
PS2の連ジDX以来久しぶりのVSシリーズ。
システムが増えたり、機体が増えたりしていますが、相変わらず初心者への敷居が無駄に高いのがネック。
オンライン対戦は楽しいのですが、2VS2しか無いのでゲーセンのルールを知らない空気読めているのか心配になります。
オフラインの取って付けたようなミッションモードは対戦とは別物として、原作再現も有ったりしてチマチマと攻略率を高める作業が好きな方にはよさげ。ただ、オンと関連性のない機体強化システムはどうなんでしょうか?
  1. 2011/12/07(水) 21:12:16|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。