ワイタの仮雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あれ、本編よりこっちのほうが

HALO4キャンペーンクリア。
HALOシリーズは大体いつもノーマルクリア→レジェンド途中で飽きる、という不毛なことをしていたので今回は最初からアドバンスでクリアしました。
依然として中途半端ですね。割と死にまくりながらでプレイ時間は9時間くらいでした。
射撃感の良さとか、ザコ含めてヘッドショットが気持ちいいとか、良い所は沢山あるのですが最終的には敵が硬くてやや飽きるのはいつも通り。
プロメシアンの飛んでる援護機が地球防衛軍3の敵航空機と同じく不規則な動きで逃げまわるのが割と本格的にストレス。
今作は割と接近戦しづらいバランスなので、ただでさえチマチマした撃ちあいになりがちなのに余計時間がかかるアレはやめて欲しい。
アーマーパックはリーチの時と違い、比較的攻撃的な用途に使えたのは良かったと思います。
ただ、やっぱり敵が硬いのでセントリー設置しながら削る、ってシーンが多かったのですが。
ホログラムがかなり敵を引きつけてくれるので、これを活用すれば近接ゲーにもできたのかも?

クリア後に特典のForward Unto Dawn 90分版を見る。
ちょっと前に気合の入ったゴーストリコンの実写版を見たばかりですが、これまたえらく力の入った映画ですね。
訓練学校のシーンはありきたりですが、戦闘シーンのHALOっぽさはなかなか。
ちょっと日本語訳が何度かミスってたりしますが、(謎のセリフが繰り返し挿入されたり、チーフがゴメンネ!とか言ったりするけど)思っていた以上に面白くて満足な一本でした。
本編でチーフとラスキーがいきなり打ち解けてますが、コレ最初に観ておかないと分からないネタだったんですね…

そういえばXbox Smartglassが配信されました。
まだHALO4でしか試していませんが、ゲームしながら戦績が確認できたりするのは新しくて良いですね。
(別にPC横にあるのでPCでも事足りるし、そもそもスマホでHP確認しろってのも有るとはいえ)
この調子でFPS系統は全部のゲームで戦績チェック出来るようになったりとか、音ゲーは選曲できるようになったりとか、格ゲーはコマンドリスト見れるようになったりすれば便利になりそうです。
目下の問題としては、Xboxがオフだと使えない所でしょうか。
Xbox.comとかと連携して、常に実績見たりとか各ゲームのアプリケーションを常在させられたりすれば便利そうな気も。

ロックスミス。
ほとんど曲知らないのにAvenged Sevenfoldパックを購入。貴重なメタルなので。
RushのDLCまで出てしまい、出来もしないのに次々と曲のDLCをを購入したくなってしまい危ない。
先月出たはずの大型DLCパックがDLできなくなってるのは期間限定か何かだったのでしょうか。時期を逃したか…
スポンサーサイト
  1. 2012/11/17(土) 22:25:33|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DLCのお陰

予想以上にロックスミスが面白くて他のゲームが捗りません。
ロックスミスをプレイするために、夏ごろからギターを始めたド初心者なのですが、普通に音ゲーとしても楽しいし、自分で練習していると避けがちな部分の練習も出来るしで一挙両得。
ただ、DLCを含めた選曲リストはなかなかのものですが、デフォ曲だとあんまりコレ!って曲が無いのが非常に惜しい。
ジューダスプリーストパックと、メガデスパックを買ったのでとりあえずこの2つを重点的にプレイ中。どっちも普段あんまり聞かないタイプのメタルではありますが、実際に弾いてみるとこれはなかなか。
最近アヴェンジド・セブンフォールドパックが出たばかりなので難しいかもしれませんが、是非ジャーマン系のメタルも出ていただきたいところです。

HALO4。
リミテッドエディションの特典が相変わらず多すぎて良いですね。ただコードも多すぎ。
ゲームとしては音の関連が大幅に変わっているのがまず印象的。
全体的にリアル、ソリッドな感じで、更に相変わらずのサラウンド対応度で戦場感が非常によろしい。
グラフィックもHALO3から同じハードなのにも関わらず、なかなかの進化っぷり。
スティック押し込みでダッシュとか、マルチプレイのアンロックとか、全体的にCOD意識してるな…って感じるのは時代なのでしょうか。
と、相変わらず安心のHALOなのですが、やはりケチが付くとすればマスターチーフの声優変更。
コルタナについては前作までとほぼ同じ路線の声、演技であまり違和感が無いのですが、新チーフは違和感しか。
特に語尾を伸ばすような喋り方なのがイメージと合わなくて困ります。何とかならなかったのか…

ファミ箱2012冬。
季刊化されたファミ箱。というよりHALO4ファンマガジンに近い。
レビュー後雑記が無くなってたりと規模縮小された感はあり。
HALO4が紙面の半分を埋める、という徹底っぷりなので正直HALOに興味ない人には買う意義が見いだせないレベル。
マルチ化が進み、どんなゲームもほぼPS3でも出る状態ですのでHALO4頼りなのは分かるのですが、ただでさえページ数少ないのにコレってのはどうなのか。
自分はHALO4買ったのでまだいいとして。カスタムテーマもHALO4だし。
せめてForzaHorizon扱ったりとか、貴重な独占ゲーのラブトレ特集したりとか、してあげればいいのにナー、とか思わざるを得ません。
もっとも、だいぶ前から攻略本が出るゲームくらいしか攻略はしてなかった気もしますが。
  1. 2012/11/11(日) 10:46:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。