ワイタの仮雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

さて、一昨年同様何も動かなかった当サイトですが、一応例年通り2013年を振り返り。

買った360ソフトは
FarCry3、Gears of War:Judgement、ケイブシューティングコレクション、STEINS;GATE線形拘束のフェノグラム、地球防衛軍4、Pacific Rim(XBLA)、グランド・セフト・オートV、Call of Duty:Ghosts、Rocksmith 2014、バトルフィールド4
以上。おそらく過去最低の本数だと思います。
ちゃんとクリアした、もしくはプレイしたソフトはギアーズとシュタゲ、バトルフィールドのみ。
他のハードだとVitaのデモンゲイズ、ドラゴンズクラウンとキルゾーンマーセナリーを購入。
デモンはラスボス前で積みゲー中。ドラクラは詰み、キルゾーンは一応クリア。
PCだと相変わらず節操もなく買いまくってますが、印象に残っているのはセールで買ったSpecOps:The LineとAntichamberくらい?あとBF4PC版。
実際に一番プレイしていたのはソシャゲで艦コレ、パズドラ、クラッシュオブクラン、スクフェス
艦これはショートランドで司令官Lv83。図鑑は100番代までコンプ。楽しい。
パズドラは惰性で続けていますが、飽き性の自分が400日以上プレイしているってのが恐ろしい。GTA5とか1日しかプレイしてないのに。
クラッシュオブクランも惰性。リアルタイムなシムシティ感覚で施設強化だけしています。
スクフェスは毎日定期的に音ゲーをする、という習慣によってその日の成果で体調が把握できる謎の副作用が。
ストーリー全部追っかけてイベントでは各1枚はレアカードもらえる程度のやり込みっぷり。

2013年のベストを挙げるとすれば一応バトルフィールド4に。あとは艦コレ。

2013年は過去最高クラスに「360の終焉」を感じさせられた年でした。
2011年に自分で書いたまとめとか見ると悲しくなるくらいに。
買ったソフト見ても、春のギアーズ以降どれもマルチ。(ケイブコレクション除く)
パシフィックリムは時限独占でしたが…つかキネクトゲーが一本も無いってどういうこと?
そんなわけでもはや次世代機に頑張ってもらうしか無いのですが、まさか年跨いでもXboxOneの発売日が出てこないとは。
一部では「年内発売に向けて頑張ってる」という話も聞きますが、PS4から時間が開くと完全にPS4の1強になりそうな予感です。
まぁ和ゲー的に考えれば、PS2時代のような実質1ハードの方がメーカーも作りやすくて良いのかもしれませんが。
むしろそれによる和ゲー復興も…?(妄想)

ともあれ、この調子だとXbox関連サイトとしては当面何も動かなさそうな当サイトですが、消滅しないことに意味があると信じて、当面はこの調子です。
XboxOneが比較的早く発売されることを祈って。
タイタンフォールが間に合わなかったらPC版買っちゃうかも…
スポンサーサイト
  1. 2014/01/01(水) 18:28:21|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。