ワイタの仮雑記

HALOマスターチーフコレクションとかCODAWとか

HALOマスターチーフコレクションとCODAWを購入。

CODAWはサクっとキャンペーンクリア。
ゴーストよりは面白かったと思います。
今回はゴーストやBOシリーズとは違い、あんまり胸糞悪い展開・オチではないのが救い。
なんか終盤の展開がBO2だったかMW3だったかにソックリだったような気がしなくもない。
今まで以上に未来テクノロジー見本市っぷりをウリにしていますが、毎度毎度同じく、決まったところで
指示されたとおりガジェットを使う、というお約束のとおりなので戦略性に大きな影響は無く。
二段ジャンプですら障害物乗り越えるのくらいにしか使わない感。(キャンペーンでは)
マルチプレイでは二段ジャンプとサイドダッシュのおかげで今までのシリーズとはそこそこ戦術が変わっています。
機動力の向上により相対的にグレネードが弱くなってたりとか。
銃器はACR160とか、M14とかが現役でホッとする部分も有りますが、ガチの架空銃が多いのが残念でもあり。
今作は何故か銃声が弱々しく、発砲音より着弾音ばかりが印象に残るイメージがあります。
高性能近未来耳栓でも装備してるんでしょうか。

HALOマスターチーフコレクション。
とりあえず、マルチプレイが壊滅状態ってのはいかがなものか。
CODAWが有るから良いものの。既に1から4をクリアしている自分にとっては正直シングルをやり直すのは…
これがHALOじゃなければ完全に速攻で旬を逃すパターンです。
HALOシリーズがこんなにグダグダなのは割と珍しいような。BFとかならともかく。
仕方ないのでリメイクされたHALO2をプレイするもアドバンスのステージ1に大苦戦。
こんなに難しいゲームでしたっけ…よく二丁拳銃とか取り入れたなと思います。
グラフィックの向上はカットシーンではCOD並ですが、プレイ部分ではそれなり。
ただ、音質は安心のHALOクオリティに加えて今作は7.1ch収録までしてるとか
武器のSEは前のほうが愛着が有る…ってのは有りますが、音響的には満足感高いです。
早くマルチプレイがしたいです…

SNKプレイモアがPS2アーカイブスに参入、第1弾3タイトル(『メタルスラッグ3』、『KOF'98UM』、『サムライスピリッツ天下一剣客伝』)が配信開始
PS2アーカイブス自体のスタートが遅すぎたとはいえ…遅いよ!と言わざるをえない。買うけど。
剣サムのせいでPS2をしまうことが出来なかったので…とは言え、最後に電気入れたのは数年前ですけども。
最近のSNKはネオジオコレクションといい、なんか色んな物に中途半端に手を付けてる感が。
ネオジオの移植・復刻ってある程度形になったものって無いんでしょうか。
零SPのネット対応版が出ればハードごと買うんですが、せめて天サムとかの時代のネオジオ作品の移植とか…
  1. 2014/11/19(水) 22:53:22|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンセットオーバードライブ

サンセットオーバードライブを購入。
ジェットセットラジオフューチャーに似た感じで、海外で割と評判だから…くらいのノリで買ったのですが、
基本的にはJSRFと同じで極力地面に足を付けないよう、レールやトランポリン上を移動しつつも、
エアダッシュやらダイブアタックからの反動大ジャンプやらで常に浮遊が可能で、
かつ割とボスボスロケランを乱射出来る高機動爽快オープンワールドゲー、
さらに所々タワーディフェンス要素もあるよ!でした。
宣伝が分かりづらすぎる!何が出来るゲームなのか分かりづらい!
現時点では5時間くらいプレイしてエアダッシュなどのアクションが解禁されたのでもう少し進めるともっとアクションが増えるのかも?
JSRシリーズの遺伝があるのは間違い有りませんが、アクションの自由度が高いので動かしていて気持ちが良いゲームです。
惜しむらくは、ロケランが楽しい割にマシンガン系兵器の使い心地が悪いのと、BGMがイマイチな点でしょうか。
もう少しスピード感があっても良い気がしますが、敵が割と強いのでバランス的には今ので良いのかも。
COOPは「カオス自警団」の名の通り、なかなかにカオス。
ただ、状況にもよるのでしょうが個々の機動性が高すぎてあんまり協同している感はないかも。
操作になれるまで、及びアクションが限定的な序盤はイマイチでしたが、進むに連れて爽快になってきた感じです。

サバゲ関連を更新しました。これで消化率が大体8割くらい?
何故かここのところ使えなくなってたサイト更新用ソフトが元気になったため大分更新が楽になりました。
とは言っても、別にやることがあるわけでは無いのですが。
  1. 2014/11/09(日) 22:58:43|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0