ワイタの仮雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014年のまとめ

今年も今日で終わり、という実感もあまり有りませんが、一年を振り返ってみると
360:剣の異邦人(積)、GTA V(積)
One:Forza5(積)、ForzaHorizon2(積)、Sunset Overdrive(積)、CODAW、HALO MCC(繋がらない)、カオスチャイルド(そろそろ手つける)
PS4:キルゾーンシャドーフォール(積)、ナチュラルドクトリン(積)、Destiny(積)、ラストオブアス(積)、ギルティギアXrd
Vita:スパロボZ地獄篇(積)、オペレーションアビス(積)GoWコレクション(積)
Steam:Skull Girls、Dead Island(積)、Arma3(積)、Wolfenstein The New Order、他買っただけのゲーム山ほど
わーお(棒)完全に詰むために買うパターンですねこれ。
ちゃんとプレイしたのがCODAWとスカルガールズとウルフェンとギルティしかないとは。
(フォルツァホライゾン2とサンセットオーバードライブは割とプレイしたけど)
PS4にせよ、XboxOneにせよ、どちらも「新型ゲーム機」としてのインパクトが弱かった…
PS4はスペック的には優れているものの、特段斬新な点はなく、ソフトの充実待ち。
XboxOneはそもそもスペック的に劣勢を強いられている上にDestinyすら出ず、かつ
唯一の独自性であるKinectも性能が進化しているにもかかわらず対応した有力ソフトが皆無。
期待のHALOは壮絶なる自爆、ともはやどうしていいのか分からない状態。レースゲームは強かったですが。
来年こそは頑張って欲しいところですが、スト5がPS4独占になったりとか、あんまり未来が見えてこない感。
応援はしたいけど、このままだとPS4にシフトせざるを得ないかも…
ちなみに、迷った末にリアルアーケードプロはPS4用買いました。

そんなわけで結局、昨年と同じで艦こればかりしていた一年となりました。
艦これは司令部レベルが103。
実装当初からずっと大型建造してるのに未だに大和型と大鳳が出ない呪いが掛かっていますが毎日楽しい。
まるゆはそろそろ15隻、あきつ丸も6隻あるしビスマルクはDreiでレベル90台だけど大和型と大鳳(ry
散々言われていることですが、艦これ自体もさることながら、関連した歴史やら作品やらを漁るのが楽しい。
おかげで横須賀軍港観てきたりサバゲーしたりグアムで実弾射撃したりと道を踏み外してきた感が満載です。

唐突にアニメ。
各期数本見てましたが、思い出せる範囲で良かったのは
シドニアの騎士、白銀の意思 アルジェヴォルン、神撃のバハムートなど。
シドニアの騎士は内容もさることながら、音、特に戦闘シーンでの効果音の使い方が抜群でした。
音楽、声を維持しつつ、あれだけ衝撃的な音を、それも2chでやってたのが驚き。
BL版は音声が5.1chになるのでそれだけでかなり欲しくなるレベルでした(BOXが出たら買いたい)
アルジェヴォルンは2クールをしっかり使った戦場、それも部隊内のドラマが秀逸。
安直に死人を出さず、淡々とそれぞれの人物を通じて部隊の成長、戦場の進行を描いていました。
ただ、致命的な欠点として、最終話まで見れば高評価なのですが、1クール目、特に序盤がイライラするだけで面白みに欠けるのが残念。
おそらく殆どの人が序盤で見限ったと思います。主人公のウザさを緩和できる要素があれば…
量産機はカッコイイのに主人公機が世界観に合わずダサいのも好みが分かれそうです。
神撃のバハムートは、そのタイトルの持つネガティブ感(ソシャゲに対する家庭用ゲーマー的目線)にこそ難があれど、
実際開けてみれば凄いクオリティの普通の王道ファンタジーでした。
ギャグ・シリアス共によく出来ていて、かつ作画と音響は劇場版レベル、という安定感。
全12話でテンポよく進んだのも良し。
他には日常枠(?)では一週間フレンズとかハナヤマタとかも良かったと思います。さばげぶは当たり外れが激しい。
…なんかゲームより真面目にアニメ見てるような…

そんなわけで、相変わらずの1年間でした。
来年の方向性は…サバゲ関連はバリバリ買いまくってるので、そっちをブログで取り上げたりしたほうが捗りそうな気もしつつ、それは違うような気もしつつ。
きっと大きな動きもないとは思いますが、来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
  1. 2014/12/31(水) 22:52:42|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HALO5ベータテスト

先日始まったHALO5のβテスト。
未だにマスターチーフコレクションの方は一度も対戦出来ていませんが(本当に繋がらない)、
ベータの方はつながったので10戦ほどプレイ。
マップが2つしかありませんが、今の感じだとかなり競技に特化した感じで今までよりスピード感があります。
ただ、タイタンフォール、CoDAWに引き続きまた空中制御ブースター付きなので新鮮味はあまりなく。(ブースター自体はHALO4からありましたけど)
ようやくHALOシリーズにもアイアンサイト機能が搭載、相変わらずの優れた音響も相まって射撃の爽快感はいい感じですが、ちょっとこじんまりとまとまりすぎてる気も。
先のブースターといい、なんかどのゲームも同じ方向に寄りすぎているような…
現在のベータだとエネルギー兵器が無いので更にそう感じるのかも。
今のところハンドガン、アサルトライフル、サブマシンガン、DMR、バトルライフル、そしてステージごとの強武器としてエナジーソードとスナイパーライフル、という配置になっているので、ソード以外はHALOっぽさが感じられないんですよね。
ハンドガンの強さはHALO独特とも言えなくはないと思いますが。
キルカメラ周りだとか、やや使い勝手が悪い部分もあるのでその辺りは製品版に期待。
後は従来のHALOみたいに、乗り物やらロケランやらの派手な部分も捨てないで欲しいとは思います。
  1. 2014/12/31(水) 21:51:07|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

積んでる端からSteamセール

カオスチャイルドを購入。限定版。
パッケージ開けたらおもむろに現金(ギフトカード)が入っていて衝撃を受ける。
これ、付けるくらいなら定価下げたほうが…
限定版の内容はサントラCDと冊子。冊子はネタバレ(ほぼ)無し。
せっかくなら、インスタントブレインとかみたいにガチガチのクリア後向けの方が嬉しかったような。
もっとも、ゲームは未プレイ。体験版すらやってないのですが。年末にまとめて…

カオスチャイルドに手がつかない原因、ギルティギア。格ゲーのはずが謎のジャンル被りに。
というのも、ようやくアーケードモードを全キャラでクリアしたからストーリーモードを始めたところ、
今作はなんと完全に読み物(あんまり動かないアニメ)に。
選択肢すら無く、音声と画面の動きが連動しているため文字スキップもしづらく、本当に見ているだけ。
確かに今までのアークのストーリーモードは特定の条件で勝たなくては行けなかったりとか、わざと負けないと行けなかったりとか
面倒なことこの上なかったのですが、まさか負けボタンよりも先に対戦部分が完全に無くなるとは。
(Vita版のブレイブルーの前作おさらい部分もそんな感じだった気がしましたが)
もっとも、余計な部分を削ぎおとした上にアンリアルエンジンのお陰で動かしやすくなったのもあるのか、
ノベルゲー(ゲーム要素無いけど)としては中々の出来。ボリュームもかなりあります。
ちょーっと説教要素が多すぎる気がしないでもありませんが、表情がコロコロ変わって見てて楽しめるのは3Dノベルゲーの強みですね。
本場(?)3Dノベルゲーのロボティクス・ノーツなんかよりグリグリ動いてます。
GGシリーズはPS2のXからスラッシュまでは家庭用をやっていましたが、360で出てた2と初代PS版のネタが多かったのでちょっと両方に興味が。
と、とりあえず一人プレイ要素はおおよそ終わらせたので、後は対戦をプレイするかどうか…PS+は年間券買っちゃいましたけど。
粗悪品と名高い付属コントローラーは今のところ壊れていません。アタリ引いたんでしょうか。
  1. 2014/12/22(月) 00:27:04|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつになったらHALOはマルチプレイできるのか

PC版ウルフェンシュタイン ザニューオーダーを購入。Steamのセールで。
ウルフェンシュタインはPC版エネミーテリトリーに一時ハマってたくらいで、シングルプレイについては完全に無知だったのですが、熱いですコレ。
どう見ても脳ミソに筋肉が詰まってる感満載の主人公が、片っ端から落ちてる銃を二丁拳銃していく辺りで
また脳筋ゲーか、と思いがちですが、
仲間達との熱い友情、快進撃、そして敗北。敗走からの被弾、(ここまで1時間くらい)、そこでやっと入るタイトルロゴ。
そして、植物状態になった主人公の復活からを描く第二幕、と近年中々見ない展開。
何より、主人公ブラスコビッチ(CV:中田譲治)の熱いポエマーっぷり。
最初は何だコイツ、と思うのですが、徐々にこのポエムが癖になってきています。吹き替えで良かった!と思える出来。
割とステルス要素が強くて、まだまだ中盤ですが中々楽しめています。
SPEC OPS:The Lineもそうでしたが、ストーリーに力が入ってるFPSはなんかアタリを引いた感がして嬉しいです。

ギルティギアXrd SIGN購入。
デュアルショックだと左手の親指が痛い…でも限定版付属のコントローラーは使うと壊れるらしいし…と悩ましげ。
付属コントローラー、各地で壊れた写真が出ていますが、これこのまま行くと交換沙汰になるんじゃないでしょうか…
もしくは、保証時に改良品と交換か。となると、保証期間中に取り敢えず壊れるまでは使っておくべき?
ゲームとしてはいつも通りのGGシリーズ。いままでよりダメージバランスが大味な気がしないでもない。
ストーリーモードする前にアーケードしろよ!と注意されてるのでアーケードを進めているのですが、演出が3D化のおかげで凝ってますね。
ただやっぱりデュアルショックだと超必殺技が出ないのが困りもの。360やPS2のスティック変換出来ないかな…
  1. 2014/12/07(日) 22:58:11|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。