ワイタの仮雑記

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

というわけで昨年の振り返り…なのですが、
XboxOne:BFハードライン、GoWU(積)、Forza6(積)、HALO5
PS4:CODBO3、シュタゲ0(積)
PC:サムライスピリッツ零SP、レインボーシックスシージ、他大量

あれ、ゲーム買わなすぎでは。(PC除く)
なお、プレイ時間的に行くと
艦これ・シューティングガール・デレステ・スクフェス・クラッシュオブクラン・パズドラ
が相変わらず大半を占めている、完全にソシャゲ生活が続いています。
お陰でゲーム購入費が浮きまくって助かってます。…その分サバゲ装備に行ってるだけですが。
ちなみに今はSteamのセールで買ったレインボーシックスシージをプレイ中です。
本当は家庭用買うつもりだったのですが、ハードで悩んでる間に初回版が売り切れたので放置していたところ、急にセールが来たので。

艦これは司令レベル109。相変わらず大和が出ず。あきつ丸、というかカ号は10機以上有るんですが。
シューティングガールは相変わらずの謎バランスですが、ようやく謎バランスを突き詰めて各キャラに使い道が出てくるようになった感があります。
回避盾と防御盾、それに攻撃要員くらいですが。イベントで色々ドバドバ放出してるのが楽しいといえば楽しい。
デレステはゲームとしての完成度がコンシューマーレベル。
音ゲーとタッチパネルの相性からしても、また追加要素でキャラが増えたりするのもスマホ向けではあります。
ごく一部のキャラを除き、シナリオが明るい要素ばかり(今のところ)なのも高ポイント。
アニメのデレマスは1期は完璧だったと思うのですが、2期は全体的に暗いムードぶち込みすぎ、
かつ最終的にそれを晴らせるだけの大団円に出来なかった感が残念だったのですが、
そこら辺を補完する「たのしいアイマス」になっていると思います。
音ゲーとしてはフリック判定の不明瞭感がない分、スクフェスが上かなぁ、と思わなくもないのですが、
スクフェスはキャラ数の少なさをシナリオでカバーできていないので、キャラゲーとしては大きく水をあけている感じ。
というか流石にスクフェスは作業性しか無いのでそろそろ新展開が無いと色々と厳しい。

アニメについては血界戦線、シドニア二期辺りが良かったですね。後は日常系アニメが非常に豊富だった印象。
アニメ艦これ…ウッ頭が。

サバゲ。
色々買いまくった割にはいつも同じインドアフィールドにしか行ってませんでした。近さは正義。
買った物を実地で試すのがサバゲ、となりつつ有る今日このごろですが、そろそろ屋外に行きたい。
そろそろ実物装備厨になりつつあるのがやや危険感あり。
そしてできればまた実弾撃ちに行きたいなーとか。

そんな感じで相変わらず何も進展しませんが、今年も面白いゲームが出ることを願って。
  1. 2016/01/03(日) 03:50:22|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0