FC2ブログ

ワイタの仮雑記

一般的なインドアサバゲ携行品

サバゲ。
indoor01.jpg
ある日のサバゲ携行品。サバゲより行き帰りの荷物運搬がサバイバル度高い感。(電車勢)
これはガスハンドガンを電動ハンドガンに交換して軽量化するしか無い!(そこじゃない
なお、ここまで持って行きながら、当日一番使えたのは貸出用のドノーマルなマルイMP5という…軽くて短い銃ってステキ。

・トルネードグレネード(インパクト)
初めて実戦投入。
TMCのコスタリグについていたTACOポーチレプリカにすっぽり収まるので腰のあたりに装着していたのですが、
真横より後ろだったため抜くのに腰を思いっきりひねる必要があり、実用性がイマイチ。結局戦闘中は一度も投げられず。
前の方に持ってくか、グレネード上部に取っ手付けるとかしないと咄嗟には使えそうにありません。
面白い装備なので是非使いこなしてみたいものですが…道は険しそう。
・HK416
見た目がイケメンなレプリカのホロサイトとブースターセットを導入。
が、ホロはともかく、やはりブースターレプリカは(インドアでの)実用性低め。
ガタつきが酷かったのでゴムシート張ったりと改善させてみましたが、いつもセンターはややズレてしまいます。
屋外での狙撃なら悪くはない(ゼロインしてた限り)のですが、インドアだとそもそもの不適応性もあってやはり邪魔感が大きいかも。
ホロも値段が値段なだけあって比べるのも酷ですが、やはり軽量かつ基本性能・調整性能の高いSD-30が見た目を除けば超無難でした。
(お値段はSD-30>レプリカホロ+レプリカブースターですが。)
ちなみにマルイのオフセットハイマウント+SD-30でレプリカブースターは使用可能でした。
軽さと遠距離性能で妥協するならこの組み合わせになるかも。
あとは写ってませんがフルオートトレーサーも導入。
強い・弱いはさておき、暗闇で一直線に飛んで行く光弾はテンション上がります。夜戦が楽しくなること請け合い。
・Type96 Senior
どうも減速アダプタを使うとアダプタのゴムパッキンの影響か0.2g弾での鬼ホップが改善されるっぽい…のですが、
家で弾速図ったら84m/hでフィールドでは66m/hでした。この差は一体…
考えられるのは家ではマルイバイオ0.2g、フィールドでは(多分)SIISプラ0.2gなので弾の違い、
もしくは運搬用に一度減速アダプタ外して付け直している…くらい?要確認です。
なお、インドアでスナイパーライフルを使うと高確率で開幕直後に背負ってハンドガンに持ち替えて突撃するという重大な弱点が。
弾速とかそれ以前に、スナイパーの立ち回りと落ち着きが今後の課題です。
なお、性能及び戦果はともかく、塗装が割と好評だったのでそれで満足した感。
HK416の塗装はまず気づかれないので。ある意味喜んで良いのでしょうけれども。

映画。
今更ですがインターステラーを見ました。(先日のAMAZONプライム祭りで購入したBDにて)
SFに関する知識が乏しいSFド素人ですが、出てくる理論がおおよそ「トップをねらえ!」とダブってるので割と理解出来ました。
2001年宇宙の旅を思い出させる空気感、長尺ながらも引きつけられる展開、怒涛の伏線回収(?)、神々しさを感じるパイプオルガンのBGM、萌えるロボ、美しい映像、と最近見た映画の中でも中々の素晴らしさでした。
2001年宇宙の旅を受け付けない、って人は長いのもあってオススメしづらい部分がありますが、そうじゃなくてややファンタジー要素を含む映画でもOKって方ならオススメです。
未見なら先にトップをねらえ!(1のOVAの方)を見ておくのもアリ…かも…
(ところで、エヴァがこれだけ一般層に普及しているならトップをねらえ!ももっと普及すべきだと思うのですががが。)
  1. 2015/08/01(土) 02:29:55|
  2. サバゲ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<また英語版をやれというのか | ホーム | 分かりづらい色見本的な>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://waitanokari.blog38.fc2.com/tb.php/252-71d81af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)