FC2ブログ

ワイタの仮雑記

Polenar Tactical AK Operator DVD AK用トレーニングDVD(ビデオ)の内容について(レビュー)

先日に続き、Polenar Tactical(ポルナー、もしくはポールナータクティクス)のAK Operator DVD、AK用トレーニングビデオについてレビューしていきます。

(DVD版とBluRay版と4K収録のPCファイルを詰めたUSB版とダウンロード版があるのですが、紛らわしいのでDVDと表記します)

ファーストインプレッションはこちら。

※画像についてはPolenar Tacticalから承諾を得て掲載しています。(掲載用にサイズを縮小しています)

※11月8日 DL版でビハインド・ザ・シーンの動画が入手出来たのでそのあたりの写真追加したり、微修正したりしました。


チャプターは以下の通り。

1 Introduction

2 Safety rules
3 Know your rifle

-1 Intro

-2 Rifle features

-3 Operating system

-4 Field strip

-5 Maintenance

-6 Ballistics

-7 Outro

4 Getting started

-1 Intro

-2 Magazines

-3 Proper grip and handling

-4 Loading and unloading

-5 Stances

-6 Marksmanship

-7 Zeroing the rifle

5 Rifle manipulation

-1 Intro

-2 Reloads

-3 Shoulder transitions

-4 Transition to secondary

-5 Malfunctions

-6 Live fire drill

6 Advanced techniques

-1 Intro

-2 Rifle ready position

-3 Shooting from cover

-4 Unorthodox shooting positions

-5 One handed emergency operations

-6 Live fire drill

7 Bonus content

- AKs for lefties

- Full-auto AKS

- Girls with AKs

- M70 & AKSU dissasembly

- M76 sniper rifle

- Shooting with an underfolder

- Tactical gear and accessories

- Tips for training

- Upgrades and modifications

- VZ58 - not an AK

- What I don't recommend


なお、音声は英語のみ、かつ字幕はありません。(手元の4K版とDL版の場合。DVDは未確認)

もっとも、以前よりPolenar Tacticalの動画は英語が比較的簡潔で、かつ話すスピードが早くないので銃器用語さえ理解していれば、聞き取るのはさほど難しくないと思います。


1 Introductionはイントロです。

・講師(インストラクター)のŽiga Polajnar氏による自己紹介とこのビデオの解説です。

akodvd012_R.jpg 

2 Safety rulesはお約束の安全への基本的な考え方。

基本的に実銃もエアソフトガンも同じ。

akodvd008_R.jpg 

3 Know your rifleはAKに関する説明や動作方法の解説、フィールドストリップの方法などを解説します。

・手に取ってるのはAKM。なお、他のAKはM76とM70、AKSU以外ほぼ解説しません。

akodvd009_R.jpg 

・銃器を弄り回すゲーム「World of Guns」を用いた動作原理説明。確かAKは無料でバラせたはず。

akodvd010_R.jpg 

・実に20分に及ぶメンテナンス・清掃の解説。親切極まりない。

こういう「実際に使う上で必要な解説」が充実しています。

akodvd013_R.jpg

・木の板と粘土の塊に射撃して威力を確かめるテスト。なお、実写シーンは全体を通して割と少ない。

akodvd011_R.jpg 

4 Getting startedは射撃の前に必要になる基本的な知識、マガジンの装着方法や装弾方法、各姿勢での銃の構え方や狙い方を解説します。

・マガジンへの装弾。これ、実際に一度は教わらないと効率的には出来ないんですよね。

akodvd014_R.jpg 

・AKの立射時の構え方。このシーンに限りませんが、4K版はAKが艷やかでSEXY。

akodvd000_R.jpg 

・サイトのゼロインの説明。AKのサイトは分かりづらいのでココらへんも結構助かります。

akodvd001_R.jpg 

5 Rifle manipulationは操作時の解説ということで、リロード方法、左右の肩のトランジション方法、セカンダリへのトランジション、及びマルファンクション(動作不良)時の対処の説明。

・マガジンチェンジの説明。全体と手元のカメラで分かりやすく。

なお、スピードリロード、タクティカルリロードの他にダブルマグのリロードもあります。

akodvd002_R.jpg

・サイドウェポンへのトランジション。これはスリングが無い場合の方法。

使っているピストルは多分スロベニア産のREX-ZERO1。

akodvd015_R.jpg 

6 Advanced techniquesは発展的な技術として、カバーからの撃ち方や低姿勢での構え方、片手での扱い方の説明。

・サバゲでよく言われる「壁に張り付かないカバー」などの説明

akodvd004_R.jpg 

・アーバンプローンの実演

akodvd005_R.jpg

なお、5と6にはそれぞれのチャプターで解説した内容を実演したLive fire Drillが収録されています。

akodvd003_R.jpg 

7はボーナスコンテンツとして、左手での扱い方、アンダーフォールディングストック収納時の撃ち方、「やるべきではない」技術の紹介などに加え、女性がAKを扱う場合のアドバイス、M70とAKSUのフィールドストリップ方法、M76スナイパーライフルの紹介、(肉体的な)トレーニングのススメ、、アフターパーツや装備品の簡易的な解説、及びフルオートAKの紹介(スロベニアの銃器メーカーAREX社による新型AK、AKB15を含む)が収録されています。

・M76の紹介、特性とフィールドストリッピング、スコープの解説など

akodvd007_R.jpg 

・PT、いやAK界におけるアイドル、Manca嬢によるAKB15の貴重なフルオート射撃シーン。

akodvd006_R.jpg

DVDの収録時間およそ2時間50分のうち、50分程度はチャプター7のボーナスコンテンツになっていることから、本編は2時間弱、銃器の操作方法に限定すると70分位になります。

実射シーンを極力廃し、ほぼ解説に当てているとは言え、取り扱う項目が多岐に渡っているため、個々の内容に対してはやや短い印象を受けるかもしれません。

ただし、AKを取り扱う上で必要な事を最初っから、省略せずに全て解説しているので完全な初心者でも十分に理解出来るんじゃないかと思います。


なお、上記に加えて、(Indigogoでの購入限定かもしれませんが)30分程度のビハインド・ザ・シーンが存在します。

※存在します、というのは4K版には付いてなくて、DL版にはHD画質のものが付いていたため、付属する条件がイマイチ不明なためです。

・撮影の裏側的な。割と英語じゃなくてスロベニア語喋ってるので何言ってるか分からない。

たまに普通に跳弾に係る安全管理とかの真面目な解説も入ってたり。

akodvd016_R.jpg 


さて、これは書いておく必要が有ると思うのですが、

このビデオはいわゆる「タクティカル」な要素はそんなに濃くありません。

例えば歩きながらの撃ち方とか、ルームクリアリングだとか、複数人での行動だとか。

トランジションとかタクティカルリロードとか有るので十分と言えなくもないですけど。

光学機器とかタクティカルな装備なんかもあまり出てきません。(Husar Noble Plate Carrierはちょいちょい出ててるけど)

あくまでAKの操作(Operation)方法がメインで、一般的な戦術(Tactical)解説は皆無です。

使用しているAKはいつものゴテゴテしたツァツタバM70ABではなく、スタンダードなAKMですし、のチャプター5までは確かに割と普通な、敢えてナウくてタクティカルなことはしていません。

また、チャプター6のアドバンスドテクニックについても「一応紹介するけど見せるだけで解説はしないし、コレをやろうと思ったらクラスに通うか、身近なインストラクターから指導を受けるべき」という、コメントをしています。

チャプター全部含めて10分程度なので、上級テクニックをAKでやるとこんな感じ、という程度でしょうか。

まぁ下手すると足撃つアーバンプローンとかを「自分で練習してみよう」とはそう簡単に言えないだろうな、というのは実銃を扱う世界故に当然かなとも思いますが。

その辺りはちょっと残念な部分もありますが、逆にタクトレとかの動画なんかではいっそ基本的な情報のほうが入って来づらく、かつ、一連の流れとして、AKの扱いを一括で学習できる場面は少ないのでこのDVDは貴重かつ有用かと思います。

というのも、個人的な経験として、AKは何度か実銃を撃っていますが、その場で必要だった知識と言えばタクティカルな知識よりも、正しい弾の込め方や反動を受けづらい正しい構え方、射撃前後の正しいセレクター及びボルト操作の仕方といったエアガン(特に電動ガン)では身につかない操作の基礎知識だったりしたので、少なくともリアルな操作を身に着けたいサバイバルゲーマーや、実際にAKを撃ってみたい方には最適な教材かなと。

個人的にはマグからの弾の抜き方とか、フロントサイトが1周回すとどれだけズレるとかそういう基本的な部分がかなり抜けていたので勉強になりました。

普通のタクトレ系動画ってそこら辺は「出来て・知ってて当たり前のもの」として敢えて解説されることってあまり無いので。


最初のチャプター、IntroductionでインストラクターのŽiga氏は「これは初めてAKに触る人からエキスパートまで、今までの自分がAKを使ってきた経験に基づき、自分が良いと思った技術を、理由を含めて伝える。これにより何か新しい知識を得られれば良いけど、必ずしもこのビデオで教えることがベストであるとは限らないから、他の方法を否定しないし、他の方法のほうが良かったら試してみることを勧めます。」(意訳)ということを言っています。

そんなわけで、このビデオで満遍なく基礎を押さえた上で、独学で付いた癖を治すなり、より発展した技術を身につけるなりするのも良いかと思います。


まだ正式に発売していない時点で語るのもアレですが、予定販売価格の29.99ドル(DL版)や39.99ドル(ディスク版・送料別)なら十分に楽しめるんじゃないかと思います。

ここまで丁寧に、1つの銃器を「使えるようになるまで」解説した動画はyoutube等を見てもそうそう無いかと思います。

後は無料で彼らPolenar Tacticalの動画がYoutubeやらFull30で大量に見れるので、そっちも合わせて見ればタクティカル・アクション要素も満足できるはず。


以上、取り急ぎレビューでした。

  1. 2016/11/07(月) 00:40:00|
  2. サバゲ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<UF Pro P-40 CLASSIC PANTSの紹介 | ホーム | Polenar Tactical AK Operator (AK専用トレーニングビデオ) ファーストインプレッション>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://waitanokari.blog38.fc2.com/tb.php/287-4d2cc67a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)