ワイタの仮雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

艦これ2017年冬イベント +近況

近況。
HALO WARS2を買いました。
βの時からずっと思ってますが、明らかに操作性が1から劣化してるのは何故なのか。
一応チュートリアルが3つ有るとは言え、やはり前作ほどの親切さも無くなり、
「FPSメインのHALOファンでも取っ付けるRTS」と言うにはややハードルが上がりすぎな感じ。
まぁそのための前作付きの豪華版、なのかもしれませんが…
もっとも、↓のβテストと艦これイベントのせいでまだまだ全然触れていないので内容には触れられないのですけれども。

ゴーストリコンワイルドランズのオープンβに参加しました。
体感的にはタクティコーになったファークライ、的な感じですが、タクティコー要素は大事なので現時点では大分気に入っています。
グラボを新調したおかげもあり、グラフィックにも満足。
武器のカスタムは、「Escape from tarkov」に期待していたのですが、ワイルドランズもそれっぽいカスタムが出来そうで良さげ。
中途半端に5.11とか、CRYEとか名前出すなら、片っ端から実銃メーカーの名前出して見本市みたいにすればいいのに…と思わなくも無いのですが、難しいんでしょうか。
βなのに日本語が使えるのは最高なのですが、「マルチ迷彩トロピック」とかの表記は、マルチカムの商標回避のためなのか、カモフラージュのカモで迷彩と誤訳しているのかがやや気になります。
最近ライセンスに厳しいカラシニコフのAK47とAK12の2機種は最低でも出ているみたいなので、そっちのカスタムも充実してると嬉しいのですが。
過去の経験から言って、まず間違いなくオープンワールドのゲームは積むのですが、コレは割とシューティング・アクションの占める要素が高そうだからなんとかなりそうな、気が、少しは、しなくもなく(弱気

艦これイベント。
以下折りたたみ

相変わらずの全甲・未結婚・ドック以外は無課金で突破しました。
未婚とは言え、随分LV99が増えてきてしまいましたが…どうしたものか。
難易度的には適正な感じだとは思うのですが、相変わらずギミックやらキラ付けやらで時間掛かるゲームです。
いつものラスト編成備忘録。第一、第二、第三(決戦)、第四(道中)、航空基地の順。
2017022601.png2017022602.png2017022603.png2017022604.png2017022605.png
E2でちとちよを使ってしまったのが悔やまれるものの、なんとか制空は足りました。
今回の装備MVPは遂に支援分まで数が揃った秋月砲の山と、上のスクショじゃ分からない、拡張スロットに入ってるボフォース、Flak、ポンポン砲シリーズ。
単に、ラストダンスがクリアできない時に思い切って秋月と阿武隈に穴開けて機銃積んだらクリア出来た、ってだけなのですが。
支援は前回のイベントでは火力計算してたのに、今回は前回のスクショ見ながらテキトーに逆戻り。
逆に足りなかった装備は、圧倒的に改修済み戦闘機でしょうか。
航空基地もイマイチ仕事してくれなかった(勝てたけど)のも、52型MAXが1つか2つ有ればさらに楽デキたんだろうなーと思わずに入られません。
(※航空基地の艦戦は★無しかMAX未満)
なお、MVP艦娘については
kancolle_20170226_125555.png kancolle_20170226_141456.pngkancolle_20170226_141600.pngkancolle_20170226_141656.pngkancolle_20170226_142406.png
相変わらずのカットイン神、かつS勝利出しつつクリアと同時に伊13連れてきた北上様です。
というかこの1年くらいずっとトドメを北上様が刺しているような。マジGOD。
13と14の同時ゲットはあまりの強運っぷりに死ぬかと思いました。
(前回のイベントのE3等でも同じような事が…)
なお、阿武隈と北上は2軍がE2でも大活躍でした。予備の雷撃隊マジ重要。
前回掘れなかった伊26も割と直ぐ掘れたので、今回はイベント終了間近で苦しまずに済みそうです。
これで、未所持艦は朝霜、朝風、浦波、藤波の駆逐4隻に。朝霜って初出いつだっけ…
駆逐艦は深追いしないのが我が鎮守府のジャスティス。(負け惜しみ全開)
  1. 2017/02/27(月) 00:36:42|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Pain of Salvation / In The Passing Light Of Day | ホーム | 2016年の振り返り(サバゲ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://waitanokari.blog38.fc2.com/tb.php/293-0f883a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。