ワイタの仮雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まさかの移植(追記)

『サムライスピリッツ 零 SPECIAL』がPS4/Vita向けに海外発表。NEOGEO以来となる家庭用移植版、残虐表現は無修正に
ぉぉぉぉ…
Humble Storeのエミュレーターは本当にただのネオジオエミュだったのに対して、ついにオンライン対戦を積んだPS4版が。
Vitaで格ゲは正直遊べたものではないですが、PS4なら最善の選択ですかね。
ただ、上記の記事で書かれている事に加えて、日本ではCEROに引っかかる気がするのと、移植が海外なのでわざわざ日本版を分けてリリースするというのが考えづらいのが気がかりではあります。(ドイツ版等として用意してくれるかな?)
CEROのグロ規制については、最近は切断した死体の断面さえ描写しなければ販売自体は問題なし、となっている気もするのですが、そもそも切断した時点でZ指定→販路減少コースと、女子供も問答無用で真っ二つ、という点が危なさそうです。
…もっとも、この前出たグロ描写の無いPS4版天下一剣客伝(ネット対戦無し)すら国内では出なかったので規制云々の前にそもそもの販売が絶望的な気はしますが。


追記(7/15)
NEOGEO最後のタイトル「サムライスピリッツ零SPECIAL」がPS4とPS Vitaで2017年夏より配信へ。EVO2017に試遊台の出展も
普通に国内版リリース出てました。CERO Cてマジか…
これはPS4超稼働の予感。持っててよかったアーケードスティック。
  1. 2017/07/14(金) 23:52:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近のサバゲ装備・ポーランド等の装備など | ホーム | 艦これ2017年春イベント …春?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://waitanokari.blog38.fc2.com/tb.php/298-0d36744a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。